複業はむしろ必須の時代!?

収入の面だけでなく、
複業=マルチキャリア、マルチスキルは、
人生100年時代と言われる今後、
自分の市場価値を高める活動だと思います。

実際に長く一つの会社にいた際に
経験したことですが、
そこで中途採用を行っていた際、
3名の候補者と面接を行いました。

・新卒からコンサル会社に
 8~9年勤めているAさん。

・新卒から6年広告代理店に
 勤めているBさん。

・新卒でベンチャーに2年在籍し、
 その後3年間別の会社を経て、
 現在広告代理店に勤めているCさん。

さて、どの候補者が内定したでしょうか?

一社に勤め続けることがむしろリスクに?

私がいた会社が内定を出したのは
Cさんでした。

なぜなら、あらゆる会社を見ているため、
採用する側として、
「これまでの会社ではこうだったのに・・」
「以前いた会社はこれが普通でした・・」
ということを言うリスクが低いのは、
Cさんだからです。

また、ベンチャーを含む
いくつかの会社を見てきた経験
は、
まだまだプロパー社員の多い日本の会社では、
新しい価値としての
期待が膨らみやすい
こともあります。

様々な経験を積んだ人間は選択肢も多い

経験の種類が豊富な方は、
それだけ選択肢が増える

ということを目の当たりにしました。
今後20年ぐらいすると、
一人がいくつかの仕事を掛け持つことは
普通になると言われていますが、
あらゆる経験を積んでおくことは、
自分の将来へのお金のかからない投資

と考えることもできます。

今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!

市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

キャリアは掛け算!マルチスキルが重要!

自分の経験した
「業界」「職種」「企業規模」などは、
全て今後の自分の価値を示す上での
重要な要素です。

それぞれのバリエーションが
豊富なほど、
あらゆる仕事に適応できる
「幅」を示す
ことができます。

大企業の役職まで昇進し、
その後ベンチャーでより
裁量の多い仕事を積み、
中小企業の役員として
会社をV字回復させた人材
と、
毎日理不尽にじっとこらえ続けて
大企業に潜んでいた人材・・・。
どちらに社会が惹きつけられるかは明確です。

人生一度きり。
自分の可能性を最大限引き出して、
仕事もプライベートも
充実させていきましょう!

副業の始め方

とはいえ、転職先を探すと同時に、
サラリーマンでも副業は可能です。
週末など仕事の休みを使ったフリー案件探し、
知り合いの仕事の手伝いから副業を始めた、
という方も身の回りに多くいます。

その他、株式投資や不動産投資も
人気の副業と言えます。

資産形成や運用では
投資信託をやっている方が多いようです。

まずは、世の中にどんな仕事があるのか、
様々なサービスを使って調べてみることから
始められてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です